■健康器具の紹介■

2009年07月27日

健康づくりのための3つの健康法

 フランスのサルコジ大統領が26日,ベルサイユ宮殿近くでジョギング中に気分が悪くなり,軍のヘリコプターで病院へ運ばれて入院したと朝のラジオで報道していました。

 今回は,健康づくりのための運動について考えてみたいと思います。

 運動は生理的効果から次の3つに大きく分けられるそうです。

@ ストレッチング・・・体の柔軟性を高める運動。

A レジスタンストレーニング・・・筋肉を強くする運動

B エアロビクス・・・持久力を高める運動。

 この中のBが心臓や肺などを鍛えるためのウォーキングになります。持久力を高めるには,有酸素運動が大切なのです。

 有酸素運動(ウォーキングなど)をすると体内に大量に酸素が取り入れられます。取り入れられた酸素は,血液にとけて血管を通って体のすみずみまで運ばれます。

 そうなると血液の循環がよくなり血管が柔軟になって血圧が正常に維持されるというわけです。よく歩く人ほど最高血圧が低いことが明らかになってきています。

 さあ,今日もみなさん,時間を作って,ちょいとそこまで用事を作って,こまぎれでもいいから,少しでも多く歩きましょう。



ラベル:3つの健康法
posted by yuintaba at 19:58| 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

■歩けば健康!歩けば筋肉強化!歩けば脳年齢が若い!のTOPへ戻る■ 歩けば健康!歩けば筋肉強化!歩けば脳年齢が若い!のTOPへ戻る
REMARK(リマーク) トレッドミル FT-001G(ダークグレー)
♪レーサーダイエットならスピード感が違う♪お試し\2,680送料無料全額返金受付中♪
脳にいい本の紹介!
ジョギングするならジョグノート
無料ゲーム【ストライクボウル】
シワ用美容液が無料!お申込みは、お1人様1回限り

汚れた環境では病気になる
新型インフルエンザ
自宅で出来る腸内洗浄リンピアール
【モンドセレクション金賞】ダイエット食品、
スピルザDXを本体12,000円)が全員無料!
人気商品

Seesaaショッピング
ファン
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。